住宅やマンションの外壁塗装・屋根塗装にまつわる様々な疑問や不安を解消し、”納得”と”安心”を得て頂くための”外壁塗装専門のご相談サイト”です。専門業者としての経験を元に、誠実にお届けしております。【主な業務エリア】広島県の西部全域: 広島市(全区)、安芸郡、廿日市市、呉市、東広島市他

有限会社アート・テクニカル/

広島外壁塗装相談室

〒733-0032 広島市西区東観音町7-9

受付時間:8:30~18:30(日祝を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお電話ください

082-503-3500

戸建て住宅の塗装リフォーム事例

広島市南区・N.M様/外壁カラリアート・屋根サーモアイSI

  • きっかけ 外壁の目地の亀裂などの劣化の状態をみて、ずっと心配して気になっておられたご様子でした。そこでネットで探され、当社との縁を頂きました。

完成写真 

リフォームデータ

施工内容

外壁塗装工事

外壁目地シール打替工事

屋根塗装工事

付帯部塗装工事

雨樋その他、補修工事

使用材料

外壁:

カラリアート(多彩模様塗料)

屋根:

サーモアイSI(遮熱塗料)

付帯:

ファインシリコンフレッシュ

コーキング:(ノンブリード型)

コニシビューシール6909

築年数築約16年
建物構造木軸サイディング・二階建
使用用途住宅
屋根既存素材コロニアル
外壁既存素材窯業系サイディング

 

初見と、施工のねらい

①屋根について

→コロニアルと呼ばれるスレート屋根は、築16年の経過の標準的な状態でした。ひび割れや欠損などの様子はなく、表面劣化の段階でした

→塗り替えの塗装材については、暑さの緩和効果を期待して、遮熱塗料「サーモアイSI」をお勧めしました

②外壁について

→外壁のサイディングの色落ちが全体的に認められました。また、サイディングの目地部分のコーキングは大きく劣化している状態でした。

→シールについては全て取替をする。

→外装仕上材については、多彩模様塗材「カラリアート」にすることで、デザイン性と高級感をめざしました。また、下から見上げる部分の印象を考慮して、「軒裏」部分に、色彩的な色合いを配置することにしました。

施工前&施工後

施工前

施工後 

施工前

施工後 

細部の完成写真 

屋根は遮熱塗料(サーモアイSI)
下塗り2回+上塗り2回

軒裏は、(水性ケンエース)少し色彩的に!
雨樋・鼻隠しは(ファインシリコン)仕上

出窓の上のカラー板金(ファインシリコン)仕上

バルコニー床は、FRP専用塗料で保護塗装

細部の施工前・施工中写真

軒裏の特に汚れていた部分

窓のシャッターボックス、少し白くなってました

目地にコーキングの劣化症状。コーキング自体に厚みがないので劣化を速めたと思われます。

劣化したコーキングは、取り除きます。
それから新しくコーキングを打ちます。

お客様の声アンケート 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

082-503-3500

受付時間:8:30~18:30(土日祝を除く)